リンパの詰まりを解消するリンパドレナージュとマッサージの効果

「リンパドレナージュ」という用語はフェイシャルサロンだけではなく、幅広い美容業界で使われている用語なため、一度は聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。

リンパドレナージュとは、簡単に言うと、リンパの流れを促進させるマッサージの事で、特にリンパが詰まりやすい現代人には、必要不可欠とも言われている施術法です。

この施術法は、フェイシャルサロンでも人気のメニューとなっていて、他の施術のを施した後に、リンパマッサージで仕上げるというパターンも多いです。

そのため、他の施術と併用して行えるため、フェイシャルサロンでは定番のメニューとなっています。

今までリンパドレナージュを受けたことのない人は、どんなマッサージなのか、と疑問を持つと思います。

「リンパと聞くと痛そうなイメージだけど実際はどうなの?」
「強くマッサージをした方が効果が高いの?」
「どのくらいで効果で実感できるの?」

今回はこういった疑問を解き明かすと共に、リンパドレナージュの起源、そしてリンパが詰まってしまう原因とリンパドレナージュやマッサージで得られる効果についてご紹介します。

 

リンパドレナージュの起源

リンパドレナージュという用語は最近では日本でもよく聞かれるようになりましたが、そもそもどこから来た用語なのでしょうか。

そもそもリンパドレナージュとは、インドに古くから伝わるアーユルベーダという東洋医学の中の施術の一環として行われてきました。

アーユルベーダの考えの一つとして、どこか痛いところや病気になってしまったところは、何か悪いものが詰まってしまって起きているという考え方をします。

そのため、アーユルベーダでは体質に合ったさまざまなオイルを使ってマッサージをしていきます。オイルを使ってリンパの流れに沿って滑らせるようにリンパマッサージをしていくことで、詰まりを流していき、悪いものを体外へ排出するという考えを持っています。

リンパドレナージュのマッサージの際もオイルを使ってリンパの流れに滑らせるような流れでマッサージをしていきます。

そうすることによって、体の中に詰まってしまった老廃物を流して排出することで、さまざまな体のトラブルを解決していくのです。

もともとは東洋医学ということもあり、その効果は高いと言われています。
エステサロンに訪れて、プロのエステティシャンに施術をしてもらうことで、手軽に東洋医学を体験することが出来るのです。

 

リンパが詰まってしまう原因

そもそも、リンパはなぜ詰まってしまうのでしょうか。

以下の項目にひとつでも当てはまる人はリンパが詰まっている可能性が高いため要注意です。

 

デスクワークの方

デスクワークで主にパソコンを長時間使用する方は、常に同じ姿勢でいることが多いため、肩こりや首のコリを引き起こし、リンパを詰まらせてしまいます。

コリというのは、血流が滞ってしまったり、筋肉を使わないことで起こってしまうので、リンパは血管に寄り添うように走っているため、血流が悪い=リンパが滞っていると考えて良いでしょう。

仕事の合間に少し動くようにしたり、首や肩周りだけでもストレッチを少しするだけでも良いので、ずっと同じ姿勢でいることは避けましょう。

 

運動不足

現代人は運動不足になりやすいと言われています。
移動手段が簡単になった現代では、車社会で、意識しないと普段歩いたり走ったりということをしなくなってしまいます。

運動不足が慢性化してしまうと、筋肉が衰え、筋肉が衰えるということは、血流を活発にしてくれる筋肉のポンプが働かなくなるので、リンパも同時に詰まってしまいます。

運動というと、ウォーキングやジョギングなどをイメージする方も多いと思いますが、主婦の方であれば、家事をするだけでも、適度な運動になっているので、日々のふとした体を動かすという意識が大切です。

 

姿勢が悪い

猫背の方や普段周りから「姿勢悪いね」と言われる方は要注意です。
姿勢が悪いと、必要な筋肉を使わなくなってしまい、歪みやコリを引き起こします。

姿勢が悪い人は肩や首の慢性的なコリを引き起こしている方が多く、肩周りや首回りの血流が悪くなっています。

肩や首の血流が悪いということは当然お顔にも血流が行かないため、お顔のリンパを詰まらせている可能性が高いのです。

そのうえ、お顔だけではなく、頭皮にも血流とリンパが行き届かないことで、女性でも薄毛になる方もいます。

 

骨の歪み

骨の歪みを引き起こしていると、血流が悪くなり、同時にリンパを詰まらせてしまいます。

いつも同じ方向でものを噛んでいたり、寝る時はいつも同じ方向に横で寝ていたり、足を組むクセや、バックをいつも同じ方向に持っていたり、姿勢が悪いなどという人は、骨の歪みを引き起こしています。

人それぞれ利き手があるように、クセもあるものなので、左右対称に骨が全く歪んでいないという人はとても珍しいため、ほとんどの人が骨の歪みを引き起こしていると考えて良いでしょう。

自分の骨の歪みの特徴やクセをまずはよく理解し、知ることが大切です。

 

冷え性

冷え性ということは、血流がうまく体全体を回っていないということです。
リンパも血管と寄り添うように体の隅々まで走っているものなので、冷え性によって血液を詰まらせている人は、リンパも詰まらせているということになります。

体のどこか一カ所でもリンパの詰まりを起こしてしまうと、全体のリンパの流れをも詰まらせてしまうので、慢性的な冷え性の方は慢性的にリンパが詰まっていると言えるでしょう。

 

ストレス

ストレスを抱えることにより、自律神経を崩したり、睡眠障害に陥ったり、免疫色が下がり、病気になりやすかったり、新陳代謝も落ちてしまいます。

そうすることにより、正常にリンパも身体を巡らなくなってしまい、リンパの詰まりを引き起こし、むくみを引き起こします。

ストレスは、精神的なものだけではなく、携帯やパソコンなどの使用による電磁波や飲酒、たばこ、大気汚染、添加物を摂取したりすることでも体はストレスを感じてしまうものです。

自分の気づかないうちに体が悲鳴を上げていることが多いので、日々の生活習慣を改めると共に、定期的なリンパドレナージュをおすすめします。

 

リンパドレナージュの効果

フェイシャルサロンではプロの技術によって、老廃物を排出していくことで、以下のようなさまざまな効果を実感することが出来ます。

  • シミの改善
  • くすみの改善
  • たるみが引きあがる
  • 二重あごの改善
  • ニキビの鎮静化
  • 顔のむくみ改善
  • 小顔効果
  • リラクゼーション

リンパマッサージ方法と美顔の関係

リンパマッサージは肌の表面を美しくする為の方法で、お手入れだけではなく、お肌の中からもきれいにしていく働きかけを行います。

ではリンパはお顔の美しさとどんな関係をもっているのでしょうか。それは体中に存在しているリンパの流れが重要になってきます。

身体の不要物を滞りなく運んでくれるこの器官をきちんとしておかなければお顔がむくんでしまい、吹き出物などのお肌のトラブルも引き起こしてしまいますし、体も不健康な状態と言えます。

ですからリンパの流れをスムーズにしておくことがお肌の美しさ、若さの維持、健康にも影響するといえます。

フェイシャルエステのリンパマッサージを行うことにより、お顔のリンパ部分をプロのエステティシャンの手で優しくマッサージし、リンパの流れを良くしていきます。

そうすることによって不要な老廃物を流し、血行も促進されますのでむくみも解消され、すっきりとした小顔効果も期待されますし、張りのある若々しい素肌へと導いてくれます。

また日頃のお仕事の疲れや緊張などから顔のこりが見られる事もありますが、このような症状にもフェイシャルリンパマッサージは効果的なのです。

もちろんフェイシャルエステですので、まずはきちんと毛穴に詰まった汚れ落としから行います。

その後リンパのマッサージを行いますが、専用のローションなどを塗って行うことがほとんどですので、この時の癒しの空間が、リラックスタイムにもなります。これが楽しみだと言う人も多いようです。

その後、サロン独自のパックや仕上げのお手入れを行ったら終了です。ですからリンパのマッサージだけではなくお肌をキレイにするお手入れと、癒しのリラックスタイムを同時に味わうことができます。

 

リンパドレナージュの疑問、基礎知識

リンパドレナージュは痛いの?

リンパドレナージュの体験者の話を聞くと「ものすごく痛かった!」という人と「全然痛くなかった」と答える人がいます。

その差はなんなのでしょうか。
その答えは「リンパの詰まり具合」です。

リンパが詰まっているところをマッサージすると、痛みが走ります。
それは詰まっているところをほぐして柔らかくし、流れに沿って流す際に、神経に触れるため痛いのです。

そのため、全体的にリンパの詰まりが激しい人は、痛みを覚えます。
一方、リンパの詰まりが少ない人やほとんどない人は痛みはありません。

一度試してみて、自分が痛みを感じるか感じないかで自分のリンパが詰まっているかどうかが分かるので、体験してみてください。

 

強くマッサージした方が効果が高いの?

ズバリ答えは「NO」です。

リンパ管というのは、血管に寄り添うように走っているため皮膚のすぐ下を走っているので、実は、なでるくらいの強さでリンパというのは流れていきます。

エステサロンなどで少し強めにマッサージするところの意図としては、リンパマッサージと共に、セルライトなどを潰して一緒に流していくことを目的にしているのです。

そのため、痛みを伴うことが多いでしょう。

しかし、あまりにも激痛が走る時は、すぐにエステティシャンに力加減を緩めてもらうように申し出ましょう。

そのまま我慢していると、時間の経過と共にリンパ管が腫れ上がり、激痛と共にたんこぶのようなデキモノが出来てしまい、リンパの流れを余計に詰まらせてしまうので逆効果になってしまいます。

リンパ自体は弱い力でも十分に流れるので、安心して施術を受けてみましょう。

 

どのくらいで効果が実感できるの?

リンパドレナージュの効果は即効性があると言われています。

リンパが流れやすい人だと、すぐにサイズダウンするため、お顔のリンパドレナージュを施した時に、お顔のサイズがひとまわり小さくなったのが感じられるでしょう。

また、サイズだけではなく、老廃物を排出することにより、お顔の血色が戻り、ワントーン顔色が明るくなるのを実感できます。施術前と後で十分に効果を実感できるでしょう。

 

まとめ

リンパドレナージュは一度の施術で十分な効果を実感することが出来ますが、リンパというのは日々詰まってしまう危険性と戦っています。
定期的にリンパドレナージュを施すことで、肌のメンテナンスをすることが出来、新たな肌トラブルを起こす可能性を低くしてくれます。フェイシャルサロンに通う際は、定期的なリンパドレナージュをすることがおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ