毛穴トラブルの原因、黒ずみや開きとフェイシャルサロンの対処法

毛穴トラブル

ニキビなどの吹き出物に悩んでいる人はフェイシャルエステをお勧めしたいと思います。

薬用化粧品などさまざまな化粧品が販売されています。皮膚科へ行き、お薬で治す人もいるかもしれません。人それぞれ自分に合った方法でニキビケアをするのが一番です。

しかしフェイシャルエステの場合はニキビの原因である毛穴の汚れを根こそぎ取り除いてくれます。毛穴に詰まってしまった汚れをキレイに取り除いてくれるのです。この作業はフェイシャルならではです。

この基本的なことをきちんとやっておかなければニキビの原因となる菌は毛穴に詰まったままの状態なのです。ではフェイシャルエステではどのようなお手入れを行ってくれるのでしょうか。

世の女性はさまざまな目的でフェイシャルサロンを訪れるものですが、実は一番多い肌トラブルは「毛穴トラブル」です。特に毛穴の開きや毛穴の黒ずみなどを改善したい!とサロンを訪れる女性は非常に多く、そのため、どのフェイシャルサロンにおいても、必ずあると言っていいのが毛穴ケアのコースです。

では、なぜここまで毛穴トラブルに悩む女性が多いのでしょうか。
毛穴トラブルはさまざまな原因で起こるものですが、その原因を知ることで、どんな対処法をフェイシャルサロンで受けたらいいのかが分かります。

長年積み重ねられた毛穴トラブルはお家でのセルフケアではなかなか解決しません。

また、間違った方法を取り入れてしまうと、余計に毛穴トラブルを悪化させる可能性もあるので、しっかりとプロのエステティシャンに自分の毛穴の状態を確認してもらい、正しい処置をエステサロンでしてもらいましょう。

今回は、毛穴トラブルのさまざまな原因の解明とフェイシャルサロンでどんな毛穴ケアを受けられるのかをご紹介します。

毛穴の黒ずみが起こる原因

本来毛穴というのはとても小さいもので、肉眼でよく目を凝らしてみないと確認できないものです。キメが細かく毛穴もキュッと引き締まったお肌は、全く毛穴など確認できないほどです。

しかし、肉眼で毛穴が確認できるようになってしまったら、もう赤信号です。その時、毛穴は何色でしょうか。

だいたいが黒い点のように見える、いわゆる毛穴の黒ずみを確認できるかと思います。では、いったい何が毛穴の黒ずみの原因になってしまっているのでしょうか。

 

紫外線によるメラニン色素の沈着

紫外線に当たることで、毛穴にメラニン色素が沈着し、黒く見えてしまいます。
しっかりと紫外線対策として日焼け止めクリームを塗ることが大切です。

 

刺激による黒ずみ

肌はとても繊細なもので、刺激を与えると、すぐに色素沈着を起こし、結果毛穴の黒ずみを引き起こします。洗顔する時に肌をゴシゴシこすって洗うとそれが刺激になり、毛穴の黒ずみになります。

小鼻のところはついついゴシゴシと洗ってしまいがちですが、泡で優しくなでるような感覚でそっと洗うようにしましょう。

また、洗顔が終わった後、タオルで顔を拭き取る時も要注意です。
タオルでゴシゴシとこすってしまうとこれもまた肌にとっては強烈な刺激になってしまうので、お顔を押さえるようにしてそっと水分を拭き取りましょう。

それでも十分に顔の水分を拭き取ることが出来るので、デリケートな肌をしっかりといたわってあげましょう。

そして、メイクをする時にも注意が必要です。リキットのファンデーションを塗るとき、ゴシゴシと肌を刺激していませんか?

パウダーのファンデーションを肌に乗せる時、パタパタと肌を叩くように刺激していませんか?頬紅を頬に乗せる時のブラシは肌にとって刺激になってはいませんか?

メイクをする時は、特に肌を強く刺激しやすいので、注意が必要です。
何事でも肌に触れる時は、肌への刺激を最小限にするように常に配慮を図ることが大切です。

 

喫煙による小鼻の毛穴黒ずみ

喫煙をする女性も多いと思いますが、タバコの煙をはく時に鼻の先端に煙が触れることがあり、それによって毛穴が黒く色素沈着を起こします。

タバコをいきなり禁煙することは難しいと思いますので、喫煙される女性の方は特に毛穴ケアを日々意識して行うことが大切です。

喫煙をした後はそのままにせずに必ず洗顔をするクセをつけるなど、煙の細かい粒子が毛穴に詰まったままにならない対処をしましょう。

 

毛穴の開きが起きる原因

毛穴の開きから、毛穴が気になるようになったという女性の方も多いのではないでしょうか。本来であれば、毛穴なキュッと閉まっているものなので、開いたままの毛穴は明らかに異常です。

では、この毛穴の開きや広がり、へこみのようなものは何が原因で起こっているのでしょうか。

その原因は、ズバリ真皮の老化です。

私たちは目にすることのできる一番上の皮膚が「表皮」というもので、そのすぐ下に「真皮」と呼ばれる皮膚があるのですが、この真皮が本来は肌の弾力を支えるコラーゲンやエラスチンなどの成分を含んでいます。

しかし、この真皮の老化によってコラーゲンやエラスチンが失われてしまい、ハリを失ってしまいます。

結果、毛穴の開きを引き起こすのです。
この憎き真皮の老化を引き起こす原因が以下の項目です。

  • 紫外線による肌への刺激
  • 睡眠不足
  • 過剰なダイエット
  • 喫煙
  • 過度なストレス
  • 外部からの肌への刺激(洗顔・タオル・メイク時など)

 

フェイシャルエステサロンで受けられる毛穴ケア

ディープクレンジング

一般的に私たちがメイクなどを落とすために行うクレンジングとは異なり、普通のクレンジング作業を行った後に、再度ディープクレンジング剤を使って肌のヨゴレを落としていきます。

エステサロンで使用するディープクレンジング剤は市販で売られているものとは異なり、肌の表面のヨゴレだけではなく、肌に極力負担をかけずに毛穴の奥に詰まった汚れをかきだしてくれるので、毛穴の汚れをしっかり取ることが出来ます。

 

スチーム

スチームを顔に当てることで、毛穴が緩み、毛穴の奥のヨゴレをかき出しやすくなります。

市販で売られているスチームの機械よりも、サロンで使用されるスチームは、よりキメが細かく、毛穴の奥に届きやすいため、お家でのケアではなかなか落とせなかった汚れを落とすことが出来ます。

 

超音波洗浄

超音波洗浄とは、スキンスクライバーという機械を使用して毛穴の汚れをかき出していきます。

1秒間に3万回以上の細かい振動を肌に与えることで、毛穴が柔軟になり、固くなってしまった毛穴の汚れも浮き上がらせて落とす事が出来ます。

適度な刺激が肌機能を活性化してくれるので、毛穴ケアだけではなく、肌全体の顔色も良くなります。

家庭用の専用の機械なども販売されていますが、技術がいる作業なので、自己流で行ってしまうと、余計毛穴を傷つけてしまうこともあります。
しっかりとエステサロンに行って、プロであるエステティシャンに任せた方がキレイへの近道です。

 

フォトフェイシャル

フォトフェイシャルは主にシミやそばかすに効果が高いと言われていますが、真皮に刺激を与えて、コラーゲン生成を活発にしてくれる効果があるので、実は毛穴ケアにも効果があります。

医療機関でしか受けられない施術になるため、その分効果も期待できるので、金銭的に余裕のある方は即効性もあるため、一度試してみてください。

 

毛穴パック

汚れをキレイに取り去る事だけが、毛穴ケアではありません。
汚れを取り去った後の毛穴を引き締めてあげなければ、また大きく開いた毛穴に汚れが溜まって行ってしまうので、せっかくの効果が台無しになってしまいます。

エステサロンでは、仕上げに毛穴を引き締めてくれる毛穴パックをして、毛穴を閉じる作業をしてくれます。

再度、汚れが溜まりにくい毛穴に仕上げてくれるのです。

仕上げにマッサージなどを施してくれるサロンなど方法はさまざまですが、毛穴の汚れを取り去った後のアフターケアはとても大切になります。

 

エステでしか体験できない毛穴のスペシャルパック

タラソテラピーという言葉をご存じでしょうか。

言葉を聞いたことがあるが、実際はどのようなことをするのか良く分からないという方も多いでしょう。このタラソテラピーとは海にあるミネラル成分を身体に取り込む美容法で、美容だけでなく痩身効果や生活習慣病の改善などにも効果があると言われています。

ではどのようにして行なうのかというと、パックによりミネラル成分を身体に取り込むのですが、海水を含んだ海の泥をパックしたり海藻の粉末をパックが出来る状態にして塗るなどがあります。

この海洋ミネラルが肌に浸透し肌細胞の活性化が期待でき心身機能を高めていくといわれています。特に海の泥は発汗作用を促すといわれており、毛穴洗浄・痩身効果が期待できるといわれています。

タラソテラピーは比較的手軽に行なえるので、フェイシャルエステでも積極的に採用されている方法です。

様々なパックがフェイシャルエステでは行なっているかと思われますが、タラソテラピーはその中でも特に人気のある方法なのではないかと思われます。

またタラソテラピーのパックは、パックの匂いがリラックス効果をもたらすといわれており、ストレスの溜まりやすい現代では特に効果が高いパックのひとつなのではないのでしょうか。

その他に、ハーブも一緒に使用するパックもあり人気があるようです。様々な種類のタラソパックがあるようなので、実際の肌の状態などに合わせて自分にピッタリのパックを選ぶことができるようです。

 

フェイシャルでの毛穴の黒ずみ、開き解消 まとめ

毛穴ケアは何となく自分の爪などを使って毛穴の汚れを自己流で取ってしまう方も多く、自分でなんとかなると思ってしまうものです。

しかし、実際には、そういった間違った毛穴ケアによって余計に毛穴が目立ってしまい、自分ではどうしようもなくなってしまった結果、藁をもつかむ思いでエステサロンを訪れる方も多いものです。

「毛穴が目立ってきたかな?」と思ったら、自分でなんとかしようとは考えずに、早めに正しい処置を行うためにも、エステサロンに訪れましょう。

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ